コンシーラーで簡単にシワが消える|欠かせないアイテム

ウーマン

目元のおしゃれ

美目元

まつげを綺麗に見せるにはエクステをするのがおすすめです。つけまつげと違って、自然な仕上がりにすることができます。また、セルフマツエクでグルーを使用する際は、接着剤が目に入らないようにしましょう。

More...

簡単なステックタイプ

メイクアップ

とにかくカバー力が高い

ファンデーションでは隠れないシミ、ニキビ跡に悩んでいる方も多いのではないでしょうか。シミやニキビ跡といった肌トラブルは、メラニン色素が肌細胞に沈着し起こります。メラニン色素が多く作られ沈着してしまうと、ファンデーションではカバーできない濃いシミ・ニキビ跡になってしまうのです。ファンデーションだけで濃いシミ・ニキビ跡を隠そうとしてしまうと、かなり厚塗りになってしまいます。そこでメイクの時にコンシーラーを使い、一手間加えましょう。特にシミ・ニキビ跡が気になるという方に、人気なのがステックタイプのコンシーラーです。なぜ、人気なのかというとステックタイプのコンシーラーは、色々なコンシーラーの中でも特にカバー力に優れているからです。クリームタイプやリキッドタイプよりも水分が少ない為、ステックタイプは固めに作られています。硬めの分、色が濃く乗るのでシミ・ニキビ跡もしっかりカバーできるのです。

強く塗るとトラブルが悪化

カバー力が高いとして人気の、ステックタイプのコンシーラーですが、使い方を間違ってしまうと、かえって肌のトラブルを悪化させてしまう事があるので注意しましょう。ステックタイプは固めのテクスチャーとなっています。固めという事もありコンシーラーがしっかり肌につき、濃いシミやニキビ跡もカバーできるのです。この点がステックタイプが人気となっている理由なのですが、テクスチャーが固い為、伸びが悪くなっています。伸びが悪いと、ついつい擦るようにつけてしまいがちです。ただ、強く擦るようにコンシーラーを塗ってしまうと、その刺激から新たなメラニン色素が作られる事があるのです。かえって、気になる肌トラブルを悪化させてしまう事に繋がるので、ステックタイプのコンシーラーでメイクする際は、ポンポンと軽くつけ指で優しく馴染ませましょう。

まつげ美容をしよう

まつげ

素材を選ぶことで、快適にまつげエクステを楽しむことが出来ます。素材によって付け心地や印象が変わるため、適した商品を選ぶのがポイントです。最近では、数本のエクステを1本のまつ毛に付けられる商品が通販サイトに登場しています。重量が軽い上に、立体的なボリュームが出せるのがこの商品の魅力です。

More...

長さや太さや本数がアップ

まつげ

まつげ育毛剤には、毛母細胞への栄養供給を促すビマトプロストや、まぶたの状態を良くする美容成分が配合されています。そのため使用により、まつげの長さや太さ、本数を増やすことができます。効果が出てくるのは1〜2ヶ月後なのですが、その間はエクステのグルーやマスカラによる刺激を軽減させるために役立ちます。

More...